2008年05月16日

皮があるのにカワハギ!?

カワハギ

こ〜ん〜に〜ち〜は〜。

アラカブ君からの紹介で「カワハギ」と申します。おっとりしていますが、よろしくお願いします。

質問です。カワハギさんは皮があるのになぜカワハギって呼ばれているんですか??

はい、いい質問ですね〜。

私たちカワハギは体の表面を丈夫な皮で覆っています。実際に料理されたことのある方はよくお分かりでしょうが、この皮、簡単にツルッっと剥がせるんですね。
それで誰がつけたか「カワハギ」と呼ばれるようになりました。

見た目はちょっと自信がないですが・・・

言っておきますけど、味は絶品ですよ!!

刺身に良し、煮付けに良し、フライもまた格別。

みなさん、新鮮なカワハギを買うなら「魚浩」さんですよ〜(ちゃっかり宣伝。。)
posted by 魚浩 at 10:04 | Comment(0) | 魚浩「さかな図鑑」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
3cws