2008年04月03日

キンメダイ・アマダイ

金目鯛・甘鯛.jpg



キンメダイ(金目鯛)

目が金色で魚体の色が赤いことからキンメダイと呼ばれていますが、マダイやクロダイなどとは種類の違う魚なんです。
食べ方は、味噌漬け・酒蒸しなどがありますが、なんといっても煮付けが一番です。

アマダイ(甘鯛)

京都では「グジ」と呼ばれている魚です。
刺身よりも煮付けにしたりムニエル・から揚げにすると大変おいしい魚です。


みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
posted by 魚浩 at 12:12 | Comment(0) | 魚浩「さかな図鑑」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
fvu8